物語を書き換えるー天使とティーバの王国ーアポフィライト

人生はず~っと続いているように感じます。このままの私でずっといることをしないといけないとも言えます。

しかし、人は社会人になる、どこかに所属する、誰かとお付き合いする、誰かと結婚するなどということ、子供が生まれるということが人生の中で起こりえます。この変わるということを恐れていたら、何者にもなれないんですね。っていってもその何者か?というのも自分では選べないとも言えます。人は誰かの中にある私を基準にしている場合も多くあるからです。

それは私たちが何かの道のり、プロセスの中で自己を形成していくために、その中で形成した自分自身を私と感じてしまいます。

その自己を手放すのは人は怖い。断捨離というのは、自分の豊かさを振り返り、実感する時間です。そして捨てること、手放すことでその物が与える物語から解放されるということもあると思います。購入した時のこと、誰かからプレゼントされたものはその方との関係、記憶、その後のことなど忘れていても

たくさんの不思議な巡り合わせが私たちの記憶や思い、アカシックレコードに重ねらていきます。

私たちはそのものに所有されているとも言えます。その出来事で私を認識しているのです。

コレクションしているようで、コレクションされているのかもしれません。何とか自分をその物で認識しようとしている。

ブランド物はまさにブランドの物語を身に着けようとしているとも言えます。高級品や気品のある場所に訪れるというのは私自身の物語を変えようとしている行為とも言えます。いろいろな場所を味わって、その場所が醸し出すドラマをまとおうとしている

いつもよりちょっと、頑張ってみることは運気を上げるともいわれます。

日々の中の冒険をされているとも言えますよね。

支払うというのはお祓いにも通じるので、買い物でちょっとしたお祓い。ハレを体験しているんですね。

しかし人生の大きな変化には二の足を踏んでしまうもの。人生が詰まってくるように感じたり、変化したり、変えないといけないという思いを今までの自分が止めに入ります。

よく身内が足を引っ張るというようにも言われますが、まずは自分自身が自分自身の未来を決めつけているのかもしれません。

人生が変転していかれる方は多いです。それに伴い職業も変わられます。しかし、職業というのは時代が変わったら無くなるようなものがあるものです。サラリーマンというのもある意味第二次世界大戦から安定した職業とも言えます。

宇宙から地球への変容が起こっているのに、変化を嫌うのは人間なんですよね。そして自然界にはない変化を嫌う。安定していることが良いとおもっていますもの。う~ん。この安定と持続の良きところは、変化が大きく安定が必要な時にはよいのですが、変化が必要な時には抵抗勢力と化してしまいます。

もしかして人は一般的な幸せということに拘らなければ、自分を幸せにできそうです。一般的な幸せというのは世間だったり、指数的なほかの人の目。

物語を書き換える。それは一つの固着した人間性から多彩な人になっていくプロセスに至ることなのかと思われます。

 

自分自身の物語、シナリオを変容させる石ってあるの?
あなたの人生の物語を書き換える力を授ける石はアポフィライトです。
その多次元へ導く光iにそって旅をするとあなたが認識していた物語の配役が古くなったことを教えてくれます。
ディーバと天使界と繋がり石でスピリチュアルな視点を回復させてくれます。
日々私たちの心に新しい光は届いていることを思い出させてくれる石です。

物語を書き換えるにはクリスタル、鉱物でいうとアポフィライトがおすすめです。アポフィライトは魚岩石といわれます。

この魚岩石は光が交差していて、中をじっと見つめていると不思議な多次元の世界に吸い込まれていきます。

私自身も物語を書き換えて人生を始める時にやってきてくれました。

大きな船が方向転換をするのに時間がかかるように、少しずつでも変転させることである時に全く方向が変わっているのかもしれません。

そして、変わった!!ということで変わるのではなく、様々な状況などが変わることで人は変わったとも実感できるものです。

行動してみてください。そして計画(シナリオ)を楽しんでください。

ロバート・シモンズさんは「アポフィライトはディーバの領域から天使界に至る、高次の領域の波動を保持しており、私たちの日常の世界と共存しているこれらの真実と同調するのを助けるために用いることができます。」スピリチュアルな盲目さから世界は生きていて、知性をもつ意識に満ちているのが見えるようになる。その盲目にさせているベールを取り払うための最もパワフルな鉱物の一つだといっています。

ブック・オブ・ストーンではサードアイチャクラがもつ予言と次元間の旅のためにもよいとあります。私自身も「あなたはサイキックな人だよ」といわれておりましたが、単なる勘が良いだけじゃないかな的に思っていました。アポフィライトと出会ったことなども不思議な巡り合わせなので、おすすめです。

クリスタルヒーリングにおいては肉体的なヒーリングというよりも、やはり精神を活性化するための石だとも記載されていますが。経験上ではそうかと思います。もちろん、精神が活性化する、肉体的に重さを感じている場合はエーテル体は活性化して爽快さは出てきます。

セッションではご本人の物語を読み取り、偏り、本来の姿を見失っているようでしたらエネルギーを変換するためのメッセージまたはエネルギーヒーリングで対応させていただきます。

サイキックリーディング(ヒーリング)

ホロスコープカウンセリング

 

 

関連記事

  1. アニマルメディスンカード講座のご感想をいただきました。

  2. 永遠の自己と共にあるとはどういうことなのか?

  3. 幸せになるには覚悟が必要ーチャンスを育てる

  4. 第42週 魂のこよみ

  5. アニマルメディスン)生命の躍動を生かす方法を教えてくれます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA