シャーマニズムを実践する基本の内在の道具3つ

シャーマニズムで大事にしている取り組みというものがあります。

シャーマンが自分を覚醒させるための内在の道具と呼ばれるものがあります。

  • 感謝する心
  • 「みる」こと
  • 祝福の祈り

1つ目の感謝する心というのはよく言われますし、シュタイナーなども畏敬の念を持つことと同じように大事にすることだと言っています。生きることは辛いことであるし、この世界は辛いことで溢れいていると言えます。少しばかりの楽しいことや喜びも雑事や様々なストレスで消し去られてしまうほど強烈に辛いと感じるようなことに溢れていますよね。

しかし、その向こうには神聖なる世界へと続く入り口があり、そしてその神聖なる存在はなんらかの形でこちら側に手助けをしようとしています。そのことに気づく力とも言えるのが感謝する心と言えます。感謝することは。謙虚さをうみ、エゴが生み出す自惚れをから遠くいることができます。

二つ目の「見ること」は、無知や間違った世界の見方を克服することができるには「見ること」が重要だと言われます。あるがままを見ること。見ることで、頭の中で空っぽにすること。そのことであるがままに観察する。見ることから真実を理解し、敵意や恐れ、マッチョな考えから遠ざかることができます。人を受け入れることや共感することを弱さであり、利用されるのではないかという過ちを防ぎましょう。よく観察することで、すべてのつながりを理解し、神聖なる存在の配慮、恩寵、そしてすべての生命との繋がりを理解する助けになります。それは自己実現、悟りへの道へと繋がります。

3つ目は、祝福の祈り。

気持ち良い朝に全てに感謝するような想いに浸ったことはありませんか?それはすべての存在と世界に感謝することであり、その幸せを祈ること。

感謝の心は、真実を理解し、愛を選び、エネルギーを増強する。

見ることは真実を伝え、愛を生み出し、エネルギーを解放する。

祝福の祈りは、真実を認識し、愛を放出し、エネルギーを放出して素晴らしい現象を起こす。

この三つのシャーマンの内在の道具を意図的に行いましょう。

オーラやチャクラ、サトルボディが活性化し、その光り輝く様子はあなたにたくさんの恩寵を引き寄せる力が与えられることでしょう。


シャーマニズムを世界観を元にしたヒーリングやカウンセリングを行っております。

詳しくはこちら

Follow me!

コメントを残す