やめられないのは過去生からの思い残しが働いています。

何故?それがやめられないのかというご相談で来られる方も多くいらっしゃいます。

まずやめれないことに罪悪感を外すこともさせていただきますが、それを続けることになにかバランスさせることがあるんですよね。あるご相談では、過去生からのなんらかの思いがあり、その想いがなかなか外せないまま継続されていらっしゃる方があられました。ヒーリングにより多次元に繋がる、存在するライトボディへのアプローチをさせていただきました。

いつまでもやめれなかったことを縛っていた思い残しの気持ちが和らいだと仰ってその後には現実に取り組む姿勢が変わられたというお言葉をいただきました。

私たちはいまを生きているのですが、ライトボディにはここではない次元に存在し、願ったあなたが存在しています。または思いがまだ続けようとするが肉体次元のあなたの人生の課題としては終わっている。

思いは存在しているというチグハグな状態であるのです。

終わっていることにその思いやエネルギーは気づいていないという状態になるんですね。その古くなったものにずっと悩まされているようになり、生命力が緩んでしまいます。

その段階ではすでにその課題には取り組み次の段階では終わっている時です。しかし、次に進めない。

そんな時に意識の切り替えだけでは難しいのですよ。わかっているという判断は先延ばしになっているだけかもしれません。ご自分というのは、今の肉体をもつ霊的な存在でもありますが、そこには様々な自己を宿す存在であることを忘れないでくださいませ。

ご自分のライトボディを軽やかに宇宙エネルギーと繋がるライトボディに保つこと。そんな時間を得にお越しくださいね。

アカシックライフヒーリング

関連記事

  1. モルダバイト)宇宙的知性と繋がり、あなたの魂の意図を活性化す…

  2. レムリアの人が宿ると言われるレムリアンクオーツとロシアンレム…

  3. 1チャクラ)自分で立ち上がり、安全、安定した環境を得る。

  4. タロットから読み解けるもの

  5. 3チャクラ)自尊心、自信をもつ、危険を冒す勇気、生きる勇気

  6. タロットが語ること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA