4チャクラ)愛を生むバランスセンター

チャクラ

ライトボディのエネルギーセンター

 

4チャクラは無条件の愛の境地と呼ばれるチャクラです。

自分と他人への許しと哀しみを感じるという課題がこのチャクラにはあります。

4チャクラが活性化すると、愛、信頼、人生への愛が発動します。

このチャクラが活性化する時、行動する如何なることも自己犠牲ではなく愛からです

パートナーシップなども表すチャクラです。

3チャクラで自尊心と高めた人は人におかしな譲歩はしません。しかし、人は弱いものですので、人から批判や軽蔑を受けることを恐れて、本当の自分を隠し、自分を取り繕ろってしまうときはありますよね。

そのようなごまかしを繰り前していると自分と他人とのバランスが崩れて、価値判断の基準を常に他人に置くようになってしまいます。

自分で行動しなくてはいけない時には「間違っているかも」とおもい、考えあぐねてしまう。

発言や人の目が気になりすぎて、人のために生きているようになる。または、世間の目をまず設定し、そこに自分をはめようとしてしまい、自己愛という自分自身が自分を受け入れることを先送りし続けることになります。

1〜3チャクラの流れは、まず自分の環境に落ち着く、自分自身をあるがままという状態を認識していく流れです。その中でしっかりと他者と向かい合いながら自己認識を高めます。

チャクラが統合されていき、そこでハートチャクラの領域の宇宙的愛の境地と出会っていける段階に入ってきます。

4チャクラが活性化すると記憶力が良くなるともいわれています。

人によると人を受け入れることよりも、自分自身をあるがままを認め、自分自身を受け入れること。その自分を愛することがテーマとなります。

ハートチャクラが開いていることは重要ではないかと思います。

4チャクラ、ハートチャクラが開いているかはどうでもよいこととも言えます。

それよりも柔軟性を保ちながら、多次元的な思考や価値観に開いていることが大事なのだと思います。

その多様性の中で自分や他者があるのなら、自己を受容する重要性を感じていただけると思います。

 

精神・感情面の課題

愛と憎しみ、拒絶官、反感、悲しみ、怒り、自己中心性、寂しさ、コミットメント、許し、慈しみの心、信頼、希望

チャクラは下のチャクラから成長の段階を教えてくれるものですが、下にあるからと言って言葉の通り下ではありません。下のチャクラの土台がしっかりしていることによって、上位のチャクラはより大きなエネルギーと出会えるようになります。日々の体験の中で統合され、そしてまたより進化成長のために揺れ動きながら、より成長へ向かう姿をみることができます。


ライトボディ(チャクラやオーラ)を整えることであなた自身を感じる力を取り戻しませんか?

サイキックリーディング

エソテリックヒーリング

アカシックライフヒーリング

関連記事

  1. タロットが語ること。

  2. ライトボディの覚醒ールべライトの馬で行く。

  3. エソテリックヒーリングとは?

  4. タロットから読み解けるもの

  5. ロシアン・レムリアが発見されるまでの物語

  6. タロットが語ること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 12月22日は土星と火星が重なります。

    2020.11.28

    12月の星の観測-木星と土星が水瓶座で重なります。

  2. 2020.11.15

    2020年蠍座新月、全体との統一を表現し、有限の自己を超…

  3. 2020.10.31

    牡牛座満月:人生のリーダーシップを見つける

  4. 2020.10.12

    高次の存在-内なる高次の存在、魂の呼び声

  5. 2020.10.07

    ハーモニクス占星術ー社会的具現化と創造欲求の調波からわか…

  1. タロット講座

    2020.11.26

    世界の驚異と深淵さはご自分の精神世界の深淵さでありますー…

  2. 占星術講座

    2020.11.26

    未来予知するためには過去を振り返る行為が必要。-占星術講…

  3. 2020.11.07

    好きの呪いー好きが呪いにならないように

  4. 2020.10.13

    ホロスコープ解読)99代首相菅義偉さん

  5. 2020.10.13

    呼吸によって生命力、大いなる宇宙の意図と繋がりましょう