4チャクラ)愛を生むバランスセンター

4チャクラは無条件の愛の境地と呼ばれるチャクラです。

自分と他人への許しと哀しみを感じるという課題がこのチャクラにはあります。

4チャクラが活性化すると、愛、信頼、人生への愛が発動します。

このチャクラが活性化する時、行動する如何なることも自己犠牲ではなく愛からです。

パートナーシップなども表すチャクラですが、人から批判や軽蔑を受けることを恐れて、本当の自分を隠し、自分を取り繕ろうようになることもあります。自分と他人とのバランスが崩れて、価値判断の基準を常に他人に置くため、自分で行動しなくてはいけない時には「間違っているかも」とおもう。

発言や人の目が気になりすぎて、人のために生きているようになる。

1〜3チャクラが統合されて、宇宙的愛の境地と出会っていける段階に入ってきます。

4チャクラが活性化すると記憶力が良くなるともいわれています。

精神・感情面の課題

愛と憎しみ、拒絶官、反感、悲しみ、怒り、自己中心性、寂しさ、コミットメント、許し、慈しみの心、信頼、希望

 

チャクラは下のチャクラから成長の段階を教えてくれるものですが、下にあるからと言って言葉の通り下ではありません。下のチャクラの土台がしっかりしていることによって、上位のチャクラはより大きなエネルギーと出会えるようになります。日々の体験の中で統合され、そしてまたより進化成長のために揺れ動きながら、より成長へ向かう姿をみることができます。

 

関連記事

  1. 1チャクラ)自分で立ち上がり、安全、安定した環境を得る。

  2. ロシアンレムリア・ジェーンアン・ダウのリーディング

  3. 7チャクラ)人生のシナリオ受信センター

  4. ロシアンレムリアンの鉱山からの情報

  5. エソテリックヒーリングとは?

  6. チャクラ・ヒーリング)安心感は命の流れのリアリティを変革しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA