クリスタル匕ーリングを何故習ったのか?)の話とアトランティスのヒーリング

コダマ凛です。

コスモセラピーを学び始めた時にヒーリングというものに興味が持ちました。

元々身体の中にある記憶やトラウマ療法に興味がありましたが

ライトボディと言われるようなクリスタル・ヒーリングを含めたヒーリングはある意味主流ではなかった。


アトランティスの時代は、身体に人が入る、宿り始めて、身体から抜け出るのでヒーリングをしているというビジョンを見たことがあります。

現代は肉体に入り込み過ぎて

その肉体と魂や霊性、もちろん精神性などを思い出すということが、ヒーリングにおいてまず起こることの一つなのかもしれません。

クリスタルヒーリングを学んでいた時、案外とすんなりと出来たのですが、やり方が違うと言われたことと

過去生のビジョンがところどころ出てきはじめた時に知りました。

ある時に「コスモセラピー」というアトランティスのヒーリングといわれるヒーリングを学びに広島や東京に訪れた時、

面白い不思議な体験やシンクロニシティが起こり、不思議なめぐり合わせということも体験しました。

その学びはあまり実践できなかったのですが(あまりに器材が必要過ぎて、揃えるのに経済的に難しかったというのもあります)

その後、あのヒーリングというものを学び、このヒーリング中になにが起こっているのかを知るにはなにを学べばよいのかな?と思った際に

クリスタルヒーリングが浮かびました。その前に、オーラソーマを学んでいたのですが、クリスタルには興味がわかなかったんですね。

ふと自転車を漕ぎながら、ヒーリングを理解するにはクリスタルじゃないか?と何故が思い立ち、不思議な古本屋にはいりました。

人には時にそこに行けば、未来や様々な世界と通じる場ができる時があるようです。

その時はその難波にある古書店でした。(今はもうありません)

すると下記の本が並んでいてそれを手にとり、そこからクリスタルヒーリングを学ぶ事になっていきました。

しかし、何度もやめようかと思ったのですが、うまく出来ない感じや自分自身がクリスタルやヒーリングの場にいることから去ることは出来なくて、

粛々とセルフ・ヒーリングとヒーリングをさせていただける時を大事にしながら進んで来た次第。

学んでから20年ほどになるので、昔の初心者のようには出来ないですがこれが継続の妙だなと思います。

 

関連記事

  1. ミナ ペルホネン/ 皆川明 つづく 鑑賞日記

  2. オリジナルブレスレット作成の日々

  3. カウンセリングシートは魔術のヘキサグラム

  4. レポート)ホロスコープ講座からの有名人の方々のホロスコープ解…

  5. チャネリングブレスレット

    ブレスレットの修理ーチャネリングブレスレット、クリスタルの働…

  6. ブログ更新のこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.10.12

    高次の存在-内なる高次の存在、魂の呼び声

  2. 2020.10.07

    ハーモニクス占星術ー社会的具現化と創造欲求の調波からわか…

  3. 2020.10.06

    ヒーリングセッションはあなたのサトルボディ、精神世界の旅…

  4. 2020.10.01

    満月牡羊座10度 未来と希望を必要とする!

  5. 2020.09.26

    苦手な人間関係に必要な取り組み

  1. 2020.10.13

    ホロスコープ解読)99代首相菅義偉さん

  2. 2020.10.13

    呼吸によって生命力、大いなる宇宙の意図と繋がりましょう

  3. 2020.10.07

    人生はいつも変化と再教育の継続とも言えます。

  4. 2020.09.24

    地球の歴史と生物の歴史が横たわる人類の意識の世界

  5. 2020.09.23

    自己と共にあることを感じることで自信を得る