学びに耽溺しない

コダマ凛です。
月は天王星と重なり水瓶座土星と厳しい配置を形成。距離を形成しています。
たくましく気持ちを確かにする強さが生まれてくる時でもあるので、困難は学びであり、その視点を保ちながら、学びを大事にしないことも大事です。

様々にチャレンジの時でもありますが、そのチャレンジが自分にとって過去なのか、未来にあるのかを見極めることが必要であるようですよ。
やりたいことがやりたかったことなのか、やっていきたいことか?

誰かのために生きなくてもよいですが、誰かの役に立つとよいですよね。役にたたない、必要を見つけることも大事ですね。

関連記事

  1. 希望は光り、方向であること。

  2. 5月1日上弦の月ー暮らしを楽しみ、誰かを助ける

  3. 集合意識とオーバーソウル

  4. 人間は疎外され、不幸な意識を終わらせることはできる。

  5. お金では買えない世界の存在

  6. 種を植えたことを忘れない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA