学びに耽溺しない

コダマ凛です。
月は天王星と重なり水瓶座土星と厳しい配置を形成。距離を形成しています。
たくましく気持ちを確かにする強さが生まれてくる時でもあるので、困難は学びであり、その視点を保ちながら、学びを大事にしないことも大事です。

様々にチャレンジの時でもありますが、そのチャレンジが自分にとって過去なのか、未来にあるのかを見極めることが必要であるようですよ。
やりたいことがやりたかったことなのか、やっていきたいことか?

誰かのために生きなくてもよいですが、誰かの役に立つとよいですよね。役にたたない、必要を見つけることも大事ですね。

関連記事

  1. 2020年3月26日 一辺が照らされた四角ー法則の中に展開す…

  2. 世間と常識、わたしが求める生命の息吹を生きる

  3. 宇宙とあなたが織りあいながら世界創造するーライチョウメディス…

  4. 希望は光り、方向であること。

  5. アニマルメディスン・ビーバー「建設的で頼れる存在」

  6. 蟹座太陽後半と水星が順行へ2020年後半のメッセージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.09.26

    苦手な人間関係に必要な取り組み

  2. 2020.09.24

    上弦の月ー異質なものとの出会いで心の変容が起こる

  3. 2020.09.22

    2020年秋分の日のメッセージー新しい時代の幕開けのため…

  4. 2020.09.19

    トラウマから解放し、自己愛、自尊心を高めましょう。

  5. 2020.09.19

    内なる自然、自然界の秩序を形成し、平和と喜びをひろげる

  1. 2020.09.24

    地球の歴史と生物の歴史が横たわる人類の意識の世界

  2. 2020.09.23

    自己と共にあることを感じることで自信を得る

  3. 2020.09.19

    未来は今の日常の精巧な注意力でできている。

  4. 2020.09.09

    ライトボディの覚醒ールべライトの馬で行く。

  5. 水瓶座は食べるのが苦手

    2020.09.06

    水瓶座の肉体への嫌悪感と空腹の快楽