射手座新月 自分自身、世界の未来を考え続けることを諦めない。

コダマ凛です。

射手座新月11月27日0時6分

射手座にある木星は12月3日に山羊座に移動します。

射手座木星滞在の最後の新月。次は12年後となります。

その木星は銀河の中心があると言う射手座27度あたりにあります。

木星は幸運を示す星といわれます。何もせずとも与えられるという幸運。

射手座にいることは木星にとって心地よい故郷に滞在するようなものです。

一足先に金星は山羊座に移り再構築への段取りへ進むことをあなたに促しているのではないですか?

それはしばらくの間、あなた自身を存在の傷から発した苦しみからの解放も指し示しています。

私の傷は宇宙の傷であり、その傷に気づかなければまた傷は再生産されてしまいます。

その傷に向かうだけが治癒を意味する訳ではないでしょう。

新しく構築することへ歩みを進み続けること。

新月前の数日、金星と木星は重なり、銀河の中心からあなたを導いていました。

あなたにとって大事なこと。

誰でもなく、役立たずでもあなたにとってそれをせねばと思わないといけないこと。

あなたが夢中になっている時、誰かや何かに依存せずあなたはあなた自身と共にいます。

あなたがあなたを愛しているという信頼の時です。

信じることを行なっていれば、大事なところにたどり着いていることでしょう。

新しい次元によって、孤立や寂しさを感じていらっしゃる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、その孤独からでしか、生み出せないもの、気づけないこともあるのですから。

その感触を大事に味わって、再構成される時を待ちましょう。混乱の中にいた方も少しずつ整合性が見えてきます。

夜明けの前が一番暗いと言われるように、ひくいところから生まれてくる光を待ちましょう。

木星が山羊座に移動すると、改革、変化をもたらす天王星と共に土のサインで良い配置をもちます。

すると新しい時代、新しいあなたのフォーマットを得ることが至極当然ともいえる流れに気づきます。

新月は射手座4度あたり

「木の高いところにいる老いたふくろう」

木という心の成長を読み取る象徴に知性、叡智、魔術の象徴であるフクロウがいます。

全体的な視野、俯瞰することが大事です。

そして、あなたが信じるものに自分を捧げている時、あなたを導く存在からの愛を受け取り、あなたから奉仕の愛がまたその存在に流れ込み、循環し永遠の生の中にいることを感じ取ることでしょう。

先延ばしせず、おこなうことを行い。

あなたが本当に望むことのために、あなたはより大きな環境や関係性に思いをはせ、行動することができます。

あなたから始まることを大事にしてくださいね。

射手座の新月は、自分自身、そして世界の希望について考え続け、よりよい世界を信じること、考え続けることを諦めない。

占星術イベントあります

関連記事

  1. アニマルメディスン・ビーバー「建設的で頼れる存在」

  2. あなたが歩むこと。

  3. 希望は光り、方向であること。

  4. アニマルメディスン、雷鳥、サンダーバード

  5. 転生の天使ガブリエルがあなたを誕生させなさいと囁いています。…

  6. 人間は疎外され、不幸な意識を終わらせることはできる。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA