7月7日からの一週間のメッセージ)自分自身の希望と人生を一致させるための取り組み

2020年満月ー「

満月前にいろいろと見ていてアップ時期を逃してしまいましたので、今週の星のメッセージも加えながらアップしたいと思います。

九州方面の大雨災害が心配な時です。大雨などの心配がありますと新月の時であったかと思うのですがお伝えしていました。

満月のテーマは、集団的共存への道へ回帰していくというテーマをはらんでいます。

この満月は人間関係の極北「意志の孤立」にたどり着き、何も得ることがないとわかる流れとなっております。

新たな共同体への取り組みが満月をさかいに始まります。そして新月の流れへ

魚座の火星という雨や霧的な暴力ともいえるので大雨の被害とも言えます。前もってわかっていても起こることは起こるということがこの地上の理とも言えますがどうかできるだけ被害が小さいことを願います。

先日のブログでも人間関係のひずみが出ている方が多いのではとお伝えしました。蟹座の今までの体験をもとに価値や関係性を形作る中で何か人に強制的に関係を強いるような流れと全体を見るとそうでないという価値の中で、今でいうマウンティングが起こっていたりなども考えられます。

関係性の中でギブ&テイク、公平さと見晴らしの良さを求めている時です。役割や常識としてのすべきというような思いが強くなる時でもあります。拘束感を感じてしまう場合は、関係性の中で個人の葛藤、軋轢、怒りを誰かに向けてしまうかもしれません。ギブ&テイクがうまくいかなければより価値を感じるもの、もっと自由になりたいという思いが向かってしまうかもしれません。あまりに問題があれば、その問題になることを排除することもできます。それがなければもっと自分を生かせることができるのかもしれないという思いかもしれません。

何らかの不満や問題がある方は是非この機会に解消する取り組みをされるとよいのかもしれません。

蟹座にある太陽は今あることの展望の中でじっくりと自己の希望を達成する流れを見定めようとしています。

焦りは禁物です。

誰かと生きること、一人で生きること、集団、社会の中で自己でいること。様々な側面の自己の側面を生きることを達成するために集中していく流れです。

 

 

関連記事

  1. あなたが歩むこと。

  2. 世間と常識、わたしが求める生命の息吹を生きる

  3. 9月9日ー空から降り注ぐ光を一身に受け止め未来を携える

  4. 復活祭と水瓶座の時代とキリスト意識

  5. 人生はいつも変化と再教育の継続とも言えます。

  6. 射手座新月 自分自身、世界の未来を考え続けることを諦めない。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.10.12

    高次の存在-内なる高次の存在、魂の呼び声

  2. 2020.10.07

    ハーモニクス占星術ー社会的具現化と創造欲求の調波からわか…

  3. 2020.10.06

    ヒーリングセッションはあなたのサトルボディ、精神世界の旅…

  4. 2020.10.01

    満月牡羊座10度 未来と希望を必要とする!

  5. 2020.09.26

    苦手な人間関係に必要な取り組み

  1. 2020.10.13

    ホロスコープ解読)99代首相菅義偉さん

  2. 2020.10.13

    呼吸によって生命力、大いなる宇宙の意図と繋がりましょう

  3. 2020.10.07

    人生はいつも変化と再教育の継続とも言えます。

  4. 2020.09.24

    地球の歴史と生物の歴史が横たわる人類の意識の世界

  5. 2020.09.23

    自己と共にあることを感じることで自信を得る