白い貝殻ビーズの貴婦人

貝殻ビーズの貴婦人

貝殻の美しさは私たちを白い砂浜、海のもとへ戻そうとする。その魅力は母なる地球の海のそこ。そこはまた母なる胎内へ帰るところ。

本日のクリスタルグリッド。

この星はこの上なく美しい調和を味わう場所であること。
美しいことを日々重ねてかけがえのないものとして生きよう。
どこにフォーカスするかにより全ては変わっていきますよ。
地球を宇宙の流刑地という人もいる。
確かにそう言われたら、この肉体に縛られてたくさんの体験は背負わされて、いっぱいいっぱいではありますが。
こんなに豊かな星もそうないようではある。
ただ次元が違いほかの星も美しいという人もいる。しかし、今はその次元の違いにより見ることはできない。
私たちが感じらるのはまず三次元のこの地球なんだな。
たくさんの恵みに気がついていたい。

関連記事

  1. 自分にとって必要な情報をしることレッスン

  2. 復活祭と水瓶座の時代とキリスト意識

  3. 自分の足で歩いて始めてみること

  4. 水瓶座の時代に訪れる平和

  5. アニマルメディスン・ビーバー「建設的で頼れる存在」

  6. 希望を感じる方向へと歩を進めよう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA