種を植えたことを忘れない

先日、一粒万倍日と天赦日が重なりました。次の日は金環日食、夏至とめでたさが重なりました。お客様でも新しい転機を迎える日と偶然に重なりました。

仙骨は金銭感覚を司ると言われています。チャクラでいうと第二チャクラの後ろ側。

溜め込みやすいチャクラで濁りやすいとも言えます。雨が降り続くぬかるんだ大地とも言えますが、あまりに水にひたされると種は土から顔を出すかもしれません。

水という感情と土は混ざり合うことで豊かな土壌となります。

一粒万倍日も一つの麦からたわわに実るということなので、植えたり、手放す要素が大事ともいえます。

なのでなにか大事な支払いをしたり、なにかに使うことが大事なんですよね。

この世界に循環していくこと。

種を植えることで、栄養のない大地も世話することで豊かな土壌に変えることもできます。

稲穂ですので実ったものは機会損失はしてはいけない。食すこと。

花が咲くなら実になります。

始まりを大事に育てて、思いが形になるように忘れずに世話をする。

忘れることやよそ見によって変化させる機会を損失するんですよね。(戒め)(´-ω-`)

 

関連記事

  1. 2020年獅子座太陽期は、再調整、再構成への取り組みの中で可…

  2. 学びに耽溺しない

  3. 人生はいつも変化と再教育の継続とも言えます。

  4. 射手座新月 自分自身、世界の未来を考え続けることを諦めない。…

  5. 7月第1週、星のメッセージ

  6. 宇宙とあなたが織りあいながら世界創造するーライチョウメディス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 12月22日は土星と火星が重なります。

    2020.11.28

    12月の星の観測-木星と土星が水瓶座で重なります。

  2. 2020.11.15

    2020年蠍座新月、全体との統一を表現し、有限の自己を超…

  3. 2020.10.31

    牡牛座満月:人生のリーダーシップを見つける

  4. 2020.10.12

    高次の存在-内なる高次の存在、魂の呼び声

  5. 2020.10.07

    ハーモニクス占星術ー社会的具現化と創造欲求の調波からわか…

  1. タロット講座

    2020.11.26

    世界の驚異と深淵さはご自分の精神世界の深淵さでありますー…

  2. 占星術講座

    2020.11.26

    未来予知するためには過去を振り返る行為が必要。-占星術講…

  3. 2020.11.07

    好きの呪いー好きが呪いにならないように

  4. 2020.10.13

    ホロスコープ解読)99代首相菅義偉さん

  5. 2020.10.13

    呼吸によって生命力、大いなる宇宙の意図と繋がりましょう