時間と可能性から自由になる。

魂と感覚の目覚め

コダマ凛です。

すっかり寒くなりましたね。

時間についてー時間というのはこの三次元で、肉体と言う有限性の中に魂を身体に引っ付けることで様々な体験をしている存在である私たちにとって重要なテーマです。

出来るだけ、意味のあることをしたい、充実し、認められたいというのが人間です。

ただ太陽が昇り、沈みを繰り返す中で1日ができている。その中で睡眠、食事、移動、労働などを時間の中で行わざるをえません。しかし、意識はその外にあるので、実は細かいことには無関心。

心の世界には時間がないので、心にはたいそう時間という制限はきついのではないかと思うのです。そして驚く。どうしたら良いのだろう。そしてひとまず世の中が求める中で「意味のあること、褒められたり、心地よい状況を作り出したい。と適応しようとします。

価値のあることをしないといけないという焦りも生まれるかもしれません。

平等に与えられているのが時間。

ここ数年、山羊座に冥王星、土星、木星が滞在し、牡牛座も天王星にあることで、この場というフォーカスが当たったと思います。そして山羊座はこの世界の中で適応しようと意欲的です。  

山羊座というのは、この場にフォーカスすることで野心を満たそうとします。どこか範囲を決めないと成功というのは案外と曖昧です。

お金に興味のない人からしたら、

想像してください。

人は案外と興味のあるものしか見えてないので、自分が焦点付けた成功でしか物事を見れません。成功するということで言うと世界を狭めることで手に入るのかもしれません。そして、未来のことなど考えず、資本のために経済を動かすと言う経済主義になります。

山羊座に長期的な期間を表す惑星が集合した2021年はある程度の期間の大きな世界的な流れを示唆したとも言えます。

それは皆がひとつに集まって行うことの見直し。今まで良いことであったと思っていたこと。会社の付き合い。社会でうまくやっていくための方便などに興味が無くなったとも言えるのではないでしょうか。

個人として、社会が求める価値に合致するために、一生懸命、時間と空間を合わせようとしていたのが、今までだとしたら、個人としての価値観から生活を立て直してみてもいい時がやって来ましたよね。偶然性も加味されて冒険的意識も発達する。

その場所、同じようなことをしていると家族的な価値を求められたり、無意識で過剰な友好関係を求められているように感じることはなかったですか。自分自身が求めて、失望することもあったと思います。

先ほどもお伝えしたように、やはりその仕事や環境において自分の時間をより良くするために

忖度したり、愛着を得ようとしたり。感情労働が過ぎる。

もっとクールにそれぞれの立場や役割を認めて、必要だから集まる。必要でなければ散開する。

社会、仕事と自分との関係が見直されている方も多いと思います。

自由な気風の方は、社会や組織の同調圧力的なものが苦手です。しかし、その圧力に対してそれぞれの方の良い塩梅、バランスが得れるとも言えるタイミングです。

時間から自由になると可能性を追い求めることからも自由にもなります。

時間は可能性なのですが、やはりいつも時間というものは足りない。だからこそ今に集中する。自分自身が良いパフォーマンスでいれることを大事にする。

そして今に集中したら、自分にとっての重要でないことを追い求めすぎないと言うスタイルが出来上がります。

大多数、この世は人の用事で満たされています。人の用事も自分の用事と思えることで仕事も愛せるようにもなります。そして充実感も湧いてきます。そこから自分の大事なこともわかってくる可能性はたくさんあります。

自信や自己信頼という感覚がわかってきます。

焦らずにいきましょう。

この場で全てを充実させようとするから無駄に人間関係に意識を持っていかれてしまいますよ。

狭い空間、共有する価値に取り込まれないで、そこで自分自身、個人であることを維持する。心の中はとても広々としています。抵抗することなく、自分であれば自然にシンクロは高まっていきます。

Follow me!

session

アストロシャーマン・コダマ凛個人セッション
アストロシャーマン・コダマ凛のサイキックアカシックヒーリング&占いカウンセリングセッション。この生があなたの魂の糧となりますように。

コメントを残す