星雲界からのエネルギーをチャージする

アストロシャーマン・コダマ凛です。

7月も最後の日となりました。長らく記憶にのこる2020年となることは必至です。

水瓶座冥王星の時代は、国境を越えて皆が繋がるという意見もありましたがもしかして皆が鎖国なのか?と思ったりもしていたんです。

コロナでこのように鎖国的になろうとは思いませんでした。心の世界は皆が繋がっているという良い風にも思えたりも、悪いようにもおもいます。

読んでくださっている方はどう思いますか?

繋がっているというのはより大きな意識、思いの物語をダウンロードしているように思います。使いまわしている?

アカシックレコード、アストラルの世界は思いが漂い、たくさんの物語を再生しています。どのようにその物語とコンタクトするのか?

選択するのか?しかし、その物語に対して、どのように受け止めるのか?感じるの?は各々においてまた別の話です。

アカシックレコード、アストラルの世界にはたくさんの思いや物語が漂い、私たちに演じられるを待っている物語があるのかもしれません。過去から繰り返す歴史からも、なんとなく人が、同じようなことを繰り返すことは歴史を振り返っても確実です。親子の人生が似てくるのも互いに共有するエネルギーがあるからです。そこから自由になり創造することで家族の様々な物語を変えていける。


あなたの中にたくさんのエネルギーが流れ込んでくる。すると思いもかけなかったことがあなたの心に不思議な種を植えつけます。

それはもしかして眠っていた種かもしれません。数千年もかけて眠っていた種が起動する。

とても夢見がちに感じるかもしれません。しかし未来にとっては夢ではないのです。

高次の星雲界から届けられた、求められる意図をチャージされる。

そんなことは人生に何度かあるのです。それをするりと通り過ぎさせるのか?種に気づくのかは別の未来を造ることでしょう。

太陽は獅子座を進行し、牡牛座天王星とスクエアを形成し、変革と方向転換がしっかりと根付いていく流れです。

 

関連記事

  1. 学びに耽溺しない

  2. 白い貝殻ビーズの貴婦人

  3. 女神カード)セレネー

  4. 7月7日からの一週間のメッセージ)自分自身の希望と人生を一致…

  5. 6月4日:集合意識の変革が行われている。

  6. アニマルメディスン・ビーバー「建設的で頼れる存在」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA