旧暦新年の星のメッセージ

timelapse photography of moon

2月1日14時46分新月です。この日は旧暦の元旦となります。月の満ち欠け、運行は28日周期で行われており太陽暦での12か月でなく、13回新月が起こります。

この新月はとても特別な惑星の配置があり、わたしたちの意識、環境を変えていく力強い後押しとなります。セッションを受けていただいていると、ここ数ヶ月ビジョンのことをお話しすることが多くありました。

この新月の配置は昨年から木星と天王星という関わりで起こり、そこに土星も関わっておりました。

土星は常識、社会的な自分自身の目標地点とも言える惑星です。どんな大人になりたいのか?

木星は幸運を表し、それぞれの方の生まれた時の星の配置では幸運のありかを指し示すとも言われる惑星です。そしてそれぞれの運行周期は約28年(土星)木星は12年という長期的な運行によってわたしたちの意識、環境、価値観にそれぞれ影響を与えています。

水瓶座で太陽と月は重なり、その横に土星がいます。太陽は12サインを一周し、そして今年は土星と重なり、牡牛座天王星と90度の配置を形成しています。この90度はチャレンジでもあり、分岐点です。

それぞれのサインが表す価値観を互いが譲らないという配置でもあるのですが、この天王星は水瓶座の支配星ですので、水瓶座の意志を牡牛座で行なっているのですね。

私たちが変わろうとする方向へと向かうためには、心身、そして私を私たらしめている自己感覚を変化させることが大事。新年すぐの新月はお金、金銭獲得、または金銭をどのように動かすか?維持するか?というテーマが現れやすい時でした。そして依存的な関わり、寄生的な関わりへの取り組みを示唆する新月、旧暦の新年の流れといえます。

金融関係のご相談や私のちょっとした知っている情報に対して喜んでくださる方もいらっしゃいました。

そしてこの一年ほどでも大きな転換を感じていらっしゃる方も多いと思います。

牡牛座は閉鎖的なサインと言われます。この牡牛座の肉体感覚からやってくる頑固さを持ってそのように言われます。牡牛座の太陽生まれの方が頑固であるとも言えないとも言えます。遺伝的な要素も含みます。それは知らぬ間にわたしたちを動かしている親子関係からの働きにも作用すると思います。

ここしばらくは親子関係の見直しのセッションのお話になることも多くありました。ご依頼のテーマは別のお話しだったのですが。

わたしたちは知らぬ間に生まれ落ちた環境を絶対と思い込んでいます。そして知らぬ間に井の中の蛙状態になってしまっているのですね。そして家族や親への気持ちは難しいものですよね。感謝しなさいという言葉がありますが、感謝というのは出来事を過去にするものなんですよね。

親子関係は、互いが亡くなるまで、そして子孫が絶えるまで続くとも言えます。なので感謝という言葉はある意味当てはまらないとも言えますが感謝という言葉は感謝と伝えた人が自立している可能性も高いので、良い距離感を生み出す可能性も考えられるのではないかと思います。

何かを与えてもらう立場から与える立場。もしかして与えずとも自立し、自己を形成すること、他者と依存的、寄生的な関係から自立し、互いを支え合うという関係への模索とも言える新月、新年の流れです。

博愛、平等は水瓶座の象意とも言えますが、この世界に平等であることはあるのかという疑問。牡牛座は才能と言いましたが、水瓶座はそのサインの特質として、非所有と言われるサインです。

が俄然この今の時代を見ても、平等って何さ?状態ですね。

平等という考えや博愛も人間にとてつもない無理強いをしているようにも思います。

そのために暴力的な圧倒的な不平等も起こり、自己責任という考えも表れるとも言えます。自己責任ということはほとんど無理な話なのですが、あると思うこと自体が人を押し退けて排除する考えを生み出そうとしているとも言えます。

水瓶座はその難しい中で、人は色々な人がいるからそれぞれに対応しようという発想を持ちます。多数に合わせるのではなく、それぞれに対応する。

それしか、恐らく平等であるという暴力から自由にはなれないのかもしれません。

わたしたちの未来はどのようになるかはわかりませんね。ですが、個人としての自分自身の思いや希望を大事に生きることで人生は全く違う側面をあなたに、私に見せてくれます。

オーラを広げて、あなたを世界に広げること。皆が等しく存在する場所、時空へ至ることによって様々な恩寵や光を受け取ることができます。

オーラを広げることで自然界、宇宙の中庸のバランスとの関わりをつなげていけることができるようになります。

それは縮こまってしまうような環境にいる方、人生を変えたい、自分自身の心身からより希望を感じられる肉体感覚と直感的な要素を引き出すことに繋がっていきますよ。

知らぬ間に私たちはたくさんの人の影響を受けて日々暮らしています。

もしかして、自分自身が背負う必要のないものを知らぬ間に引っ付けて歩いているようなものです。どうか自分自身の人生の価値はそれぞれが違うのだから、違う生き方を模索することを互いに認めていきましょう。

知らぬ間に、しがらみが、やさしさゆえに苦しめていらっしゃることがあれば見直しと決断が重要なのかもしれません。

平等に愛する必要もないし、真実は人の数だけあるということ。しがらみ、犠牲的な感情・役割感から自由になろう。

変化することは怖いのですが、何かを頼りにすることは人の心には必要なので、ご自分が頼りにすることは?などの優先順位ということも平等ではないという視点から考えていただくのも良いのかもしれませんね。

そしてそのような方々と皆さんが人生の歩みを進めていかれることを願っております。

どうぞ、新しい年、感性を再生する新月を大事にされてください。

長期的視野を保ち、あなた自身を未来に投げかけてくださいね。

新月のお願いとしては

未来が開かれた世界が到来すること(自分自身の人生においても)

自分を支配する古い価値観、支配的な力から自由になること。なども良いと思います。


自分自身をタロットカードから学んでみませんか?

2月24日(木曜日)よりタロット講座が開始します。月一度の講座となります。

気づきが高まり、自分自身の価値観でない多次元、洞察力を磨いていきましょう。

ご自分のライトボディに気づき、セルフヒーリングからヒーラーへの取り組みのレッスン↓

Follow me!

session

アストロシャーマン・コダマ凛個人セッション
アストロシャーマン・コダマ凛のサイキックアカシックヒーリング&占いカウンセリングセッション。この生があなたの魂の糧となりますように。

コメントを残す