世間と常識、わたしが求める生命の息吹を生きる

コダマ凛です。

9月入って2週目から金星が獅子座へ移動しています。

蟹座に滞在していた時は身近な関わりに傷つくことも多かったかもしれません。家族問題の勃発や身勝手な家族や家族のことに心を痛めるなどもあられたかもしれません。もし課題が見つかった方はどのようにかかわっていくのか?様々な価値観を学ぶことが必要となります。たくさんの考えや人がいて、時代の変化、そしてその時々に必要なことも変わっていると思いませんか?こだわらず、その時に対応することにチャレンジしてみてください。

獅子座に金星が移動しますと、牡羊座にある火星とよい配置を形成していましたので、恋愛、出会いが活発化しきます。春の頃にも別のサインでよい配置を形成していましたが、その時は結婚相談所などの登録が増えていたというお話も聞いていました。よい配置なのですが、秘密の恋や一夜の恋などが生まれやすい時なので気を付けてくださいませ。女性は未来に対して元気だけれど、男性はどこかその冒険には承服しかねるなんて言うこともありえるのかもしれません。

自分の独りよがり、早合点にもならないように気を付けてください。

スムーズにいっている時ほど指さし確認、方向性の確認は大事かと思います。

変化を求められている時でもありますが個人としてできうる限りの可能性や今まで取り組んできたことを受け取りましょう。

自分自身を認めて、まずは無理しないこと。

獅子座金星と牡羊座火星の調和が働きかけるテーマは生命力をとりもどすこと。あなたが生命のままである状態をまずは社会の中で取り戻さない。役立たず、社会の謗りを受けても存在感を増していける力を生きる。

個人セッションは随時承っております。

個人セッションの詳細はこちら

Follow me!

コメントを残す