2020年2月の水星逆行の影

2月17日より水星は逆行します。前後数日から影響が顕著かもしれませんね。

水星逆行は年に3回から3回ほどあります。臨機応変な態度でよろしくです。

魚座12度あたりから水瓶座28度あたりまで

1月の末からこの影響に入り始めています。今、水星が移動しているのが、魚座2度あたり。そして12度ぐらいになると逆行します。

そして水瓶座28度あたりまで戻って順行となります。

この水星逆行の魚座から水瓶座に行きつ戻りつでアスペクトを形成するのは、やはり牡牛座天王星、そしてノード軸ということになるのかなと思います。そして太陽と重なり、そして金星と火星ともアスペクトを形成しながら何らか思い出したり、見直したりも致します。太陽と重なる時の水星逆行ってちょと珍しいような気もします。

個人的にはそんな悪くはないように思いますが、ウェブサイトのブログページなどを考えたらやはりこちらのブログに移すのがよいのかなということで移動したのもこの影響かなと。なんとか継続したいと思っています。

水星はコミュニケーション、通信機器、連絡の行き違いなども考えられます。

こんな時は全く違うお宅に荷物が配達されやすいので、メールアドレス、住所などを確認して送信をしてくださいね。

2020年水星逆行と日蝕・月蝕もご覧ください。

関連記事

  1. ホロスコープ鑑定)再起の中で、皆を繋げる力を持つ高橋克典さん…

  2. 小惑星を加えたアステロイド占星術について

  3. 月の働き

  4. リロケーション占星術)環境変えれば人生変わる

  5. 占星術)月の働きについて

  6. 2020年6月夏至から金環日食(部分日食)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.09.26

    苦手な人間関係に必要な取り組み

  2. 2020.09.24

    上弦の月ー異質なものとの出会いで心の変容が起こる

  3. 2020.09.22

    2020年秋分の日のメッセージー新しい時代の幕開けのため…

  4. 2020.09.19

    トラウマから解放し、自己愛、自尊心を高めましょう。

  5. 2020.09.19

    内なる自然、自然界の秩序を形成し、平和と喜びをひろげる

  1. 2020.09.24

    地球の歴史と生物の歴史が横たわる人類の意識の世界

  2. 2020.09.23

    自己と共にあることを感じることで自信を得る

  3. 2020.09.19

    未来は今の日常の精巧な注意力でできている。

  4. 2020.09.09

    ライトボディの覚醒ールべライトの馬で行く。

  5. 水瓶座は食べるのが苦手

    2020.09.06

    水瓶座の肉体への嫌悪感と空腹の快楽