虐待を示唆する小惑星ネッソス

ケンタウルス族についての続きです。

ネッススは太陽系の小惑星の一つです。土星と冥王星の間を巡る楕円軌道にあります。発見されたのは1993年4月26日で比較的最近と言えます。

小惑星・カイロンのお話。

ギリシア神話でヘラクレスの妻に手を出そうとして殺されたのですが、

死の直前にその妻にある言葉を残し、その言葉を信じた妻を騙し、ヘラクレスに復讐をしたケンタウロスの一族の一人。

妻を巻き込み、妻を絶望させて自分の復讐を果たすとは・・・。

頭が回りすぎですが・・・。

ケンタウロスの父とも言えるイクシオンもゼウスの妻ヘラに横恋慕して、終わりない火のついた輪っかに繋がれて回り続けるということを示唆されています。

邪な欲望を持つのがケンタウロス族ともいえます。

ゼウスもどない?という風にも言えるんですが、ゼウス最強伝説であるのがギリシア神話なのでしようがない。

このネッソスは唆しの怪物であり、その言葉を信じて大事な人への信頼をくじくようなことを唆すのですね。騙しているのですね。

虐待、性虐待、詐欺、誘惑、欺瞞、巧みな操作、コントロール、負の連鎖なども引き起こす感受点、惑星です。

何故、どうしてこのような体験が繰り返されるのか?などの疑問にお答えできるかもしれません。

何か、その体験から学び、または魂が成長の取り組みを行おうとしているのかもしれません。

小惑星ネッソスは性虐待、負の連鎖、虐待、詐欺、陰謀などを表し、個人に影響するとしたらいつも罠にはまる。

ケンタウルスにまつわる星がチャートで際立つ人は、人間界の動物的な要素(馬の下半身)と知性(人の上半身)との葛藤や課題、粗暴にふける人の心との関わりを体験すること、

そのために癒しや心の側面に取り組むことになる方も多いです。

人の負の感情を体験するような境遇になりやすいのかもしれません。


 

負の連鎖などの影響や体験からくるトラウマなどはアカシックライフヒーリングヒーリングセッションをお勧めいたします。

 

関連記事

  1. 占星術)月の働きについて

  2. 双子座新月ー人生に多彩さを。核心的な課題に取り組む

  3. 2020年後半星座占い:火星座牡羊座について

  4. 2020年6月夏至から金環日食(部分日食)

  5. 自分の居場所、安心を得るための闘い

  6. 大人になることー責任は多彩なものであることを生きる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.09.26

    苦手な人間関係に必要な取り組み

  2. 2020.09.24

    上弦の月ー異質なものとの出会いで心の変容が起こる

  3. 2020.09.22

    2020年秋分の日のメッセージー新しい時代の幕開けのため…

  4. 2020.09.19

    トラウマから解放し、自己愛、自尊心を高めましょう。

  5. 2020.09.19

    内なる自然、自然界の秩序を形成し、平和と喜びをひろげる

  1. 2020.09.24

    地球の歴史と生物の歴史が横たわる人類の意識の世界

  2. 2020.09.23

    自己と共にあることを感じることで自信を得る

  3. 2020.09.19

    未来は今の日常の精巧な注意力でできている。

  4. 2020.09.09

    ライトボディの覚醒ールべライトの馬で行く。

  5. 水瓶座は食べるのが苦手

    2020.09.06

    水瓶座の肉体への嫌悪感と空腹の快楽