時間感覚からの自由ーその後の身体の変化。

2021年8月の初旬にアップルウォッチを購入しました。

格安のスマートウォッチで便利さを確認。長年時計を身につけない生活でしたが、逆にスマートフォンに依存気味。そして時間を意識することで時間から自由になれたようにも思います。

アップルウォッチを購入してから一番変わったことは、身体をよく動かすようになった。よく動いた自分が戻ってきたこと。以前は二駅など平気だった。大阪の土地で言うと中之島辺りから難波あたりまで歩くのは日常だったのです。しかし、全く時間感覚が閉じ込められたようになり、移動ができない。

大正区という西の端に住み、そこから中央区の東に移り、あまり自転車でも出かけない。これはどうしたものかと思っていたが、気持ちも動かない。そしてその流れで山羊座、木星、土星、冥王星で閉じこもり。

世界人類が山羊座に木星、土星、冥王星で閉じこもったと言う宇宙の指示通りに籠った。コロナで閉じこもるというのはこの星の配置でもあったわけです。

お店、サロンをやると言うのは待ち仕事なので、動けないのもしようがないのですが、本当に自分から動けない。牡牛座要素が高まってしまったとも言えます。

そしてフレキシブルさ、身軽さが戻ると当然の如く痩せます。

山羊座冥王星の働きから牡牛座が強まり、水瓶座の私が阻害されて行く。一番幸せなことは食べることという発言も、前よりは否定的に思わないようにもなり、牡牛座的要素が高まっているなと客観的に眺める日々。牡牛座的な私を満喫することにしました。

流石に水瓶座に木星と土星がやってくるとアップルウォッチもやってきて未来的、変化させる方向づけで取り組みを示唆。

こうなったら星の影響をうまく使って、所有しないという指向の水瓶座要素を取り戻していかねば。生まれつきの傾向っていうのは変わっていくものなんですよね。約30年前の水瓶座に土星が在泊していた時の私と今の私は違いますよね。資質的な要素も今の現状に照らし出すと却下すべき要素ともなります。人は歳をとることで変わったと思うのかもしれませんが、経験としての日々を送り、様々な出来事、関係性(これは人、物との関係性)からの影響を受けることによって日々取り込みと排出を繰り返しています。それは呼吸や食、身体の新陳代謝とも言えます。

私たちは皆が共有している大きなエネルギーの流れの中で、旅する一つの船、乗り物に乗る魂、霊です。同じ景色と出会っても、同じ私はそこにはいない。同じ景色がないように。

世界と踊る私がいるのみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA