2020年1月世界と和解し、何もわかってなかったことを知る

1月は新しい年であり、冬至を迎え新しい年の始まりの時でもあります。

新しい年には新しい目標や希望を感じるものですね。

新しいエネルギーと過去のサイクルが出会うような時にもなっているため

絶望と希望というニュアンスが含まれています。

行動と選択、そして変化を選び取ることが必要ですね。

過去の流れや思いを引きずっていても大丈夫。

今感じることがいつも新しい。過去から考えて、自分らしさも手放して、らしくないことを選んでみよう。

らしくないに自分を卑下するニュアンスはありませんか?ときには賢さ、知っていることはわかったふりで私を凍結させてしまうものですから。

過去にやろうとして諦めたこと、先延ばししたことはあるものです。確証のないものに自分自身を捧げることは不安なものですね。

色々な感情の淀みや苦しみ、不審、疑惑、罪悪感が溢れて来る時は多くあります。

だから、何?その思いは真実なのでしょうか?

真実が何かという旅に出かけようとしているのです。だからこそ、高潔で高みを目指すご自分の意志を保つために自分自身を未来へ保つ術を

維持しましょう。

人と距離を置くことの必要を感じる方もいらっしゃるでしょうし、人に合わなければ行けない場合もあることでしょう。

新しい選択、そして行動、また行動そして選択が行われる場合もあられることでしょう。

意識はどこにでも行けるから厄介なのですね。私の希望や夢は未来から呼ばれて、未来の私が呼んでいるのに身体はまだここである。

未来にはたくさんの経験、そのプロセスの中で成長した私がいることでしょう。シワのいくつかも増えているかもしれません。しかし、笑顔なのです。

ここから見えないことを心配するよりも、ご自分が希望を感じるプロセスを選択すること、プロセスのために決断しましょう。

今、選択されている場合は今行動に移す表明をいたしましょう。宇宙はその表明をしっかりと受け取って

未来の実現化に取り組むあなたにすぐさまエネルギーを送ってくれることでしょう。

今、行動ができない場合はいつなのでしょうか?迷われている方、

確信が持てない場合はホロスコープやヒーリングなどで新しいエネルギーを受け取られてください。サイトはこちら

 

天王星が順行へ(1月11日11時3分)

今週は天王星が順行へ転じ、久しぶりに占星術でいう基本の10天体がすべて順行となります。

この日には、満月ともなり半影月食ともなります。

先週末からアメリカがイラクを攻撃するという行動に出て、

第三次世界大戦になるのではないか?というようなことがネットでは囁かれていました(ツイッタ-調べ)

世界より先に私から世界と和解することから始まりそうですね。

カイロンは癒やしの方向を指し示します。何かの方向や学び、ご自分の悲しみ、辛さ、存在のきしみを癒やす何かをあなたに与えられる可能性

形、行為を与えることできっかけになる時でもあります。

あなたが純粋に感じることを感じるままにすることを大事にしてくださいね。

他の人に荷物を持たせないためにも、自分自身の本当の気持ちを大事に抱きしめてみましょう。

私はきっと私のことを何も知らなかったんだなということに、今まで与えそこなったことを与えることができるきっかけをつかむ時でもあります。

 

コメントを残す