第22週 「魂のこよみ」

魂のこよみも22週となりました。

復活祭からの流れです。夏も今週で終わりです。

復活祭は毎年変わるため期間は一つの目安です。

気圧などの影響もありますが、吹く風と太陽の日差しから秋を感じることができますね。

遠い宇宙からの光が
私の内部で力強く生き続け
魂の光となって
霊の深みを照らす。
その光は 人間の自己を
宇宙の自己から生長させて
時の流れの中で豊かな実を結ばせる。

未知なる光、宇宙からの光はすでに魂の光となり、

豊かな実を結ばせる流れに入っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA