レムリアの人たちと先住文化を探索せよ。

先日のことアニマルメディスンワークショップを開かせていただきました。

マンツーマンでの開催でしたので、個人セッションのようにもなりました。

その中で守護動物と出会うワークをしていただきます。地下世界を旅していただく中で個人的な私の体験をシェアしたいと思います。

そこは地下に降りていく中である空間にたどり着きました。いつもと違う体験になるなと感じました。

そこはコックピットのようなところであり、以前にメッセージを伝えてくれたラスカルなアライグマがいそいそと働いています。

心の中で「サボっていますね、私」と思いました。

そこには数人の人がおり、あれ、これはレムリアの人々でないのか?と思いました。

以前はよく訪れていたのですが、地下世界というのは初めてかもしれません。っていうかずっと地下とは思っていなかったのか。

その人々、特に男女がテレパシーで話しかけてきます。

自分自身がレムリアやアトランティスに縁がある割には、ちょっと抵抗を感じるのですが、これは真正面に向き合わないといけないと思い、むんずと一歩前にその言葉を聞こうとしました。

そこには地球の姿が見えており、その地球は本来のオーラを保てなくなり、沈みゆくように感じます。

それは環境問題ということもありますが、アセンションという意味でいう、今までのエネルギーから脱皮?しようとしているようにも見えます。

しかし、まずは環境問題的な要素、地球上に人類はまず必要なのか?というニュアンスを感じ取ってしまったのも事実。この地球の変化に振り落とされるというようなニュアンス。だから人間、人類の一人一人が変わらないといけないのだという切羽詰まったようなニュアンスが男性の思念から伝わります。

そして、アセンション的にこれからの意識変容の働きが活性化するぞ〜、お前も働けよ〜というニュアンスもありました。それはこれを読んでくださっているであろう人々への語りかけとも感じました。

お前さんたちはどのような時代を生きようとしているのか?ということです。

急がないといけない。急がないと。

以前に古代、先行する文化の探索をしなさいよというメッセージをアライグマさんからいただいていたのですが、もしかして「アトランティス」?なん?というびっくりもありました。幼い頃によくみていたビジョンが後でレムリアやアトランティスの時代のことだったのだとヒーリングを学ぶ中で確認したこともあり、一時期色々と学んでいたし、自分自身の過去性などにも触れることができた経験があります。自分を知るきっかけにもなった体験なので、どこかレムリアやアトランティスのことは知っているが過去なことにしていたんです。

これからアカシックレコード探索をすることを深めたいので、この時にあった人たちからもメッセージをいただけるようにも思いました。

地球人類の発祥の地について興味があり、時々訪れていたので、そちらも興味あるのですね。ちなみにメソポタミア文明。

どちらにしてももうすこしフォーカスを合わせて取り組みたいと思いました。

この大地はどこなんだろうか?と思って調べたところ、オーストラリア大陸の横。ここあたりはレムリア大陸があったと言われるような土地だったりもする。そうか、そうかと思っていたのですわ。

そうするとレムリアやアトランティス繋がりでセッションのご依頼も続いたので面白いなと思いました。

星に縁があることはアカシックライフヒーリングのセッションでもお伝えしています。のでご興味のある方は是非ご依頼ください。

個人的に、アニマルメディスンカードで面白いところに飛びやすいんですよね。

動物は、アストラル体を担っているので私のアストラルが受け取っている情報を捉えやすいのかなと思います。

そういう意味でもアニマルメディスンカードは面白いです。

この時のアニマルメディスンカードの体験をしてくださったKさんは、ずっと出会った守護動物に先導されて帰られたそうです。

リアルにご自分のライトボディに息づく動物たちと出会うと人生にスイッチが入ります。

ご興味のある方はまたお問合せくださいませ。

Follow me!

アカシックライフヒーリング

あなたのライトボディには過去世・先祖・人類の体験や意識。関係する人たちとの関わり・歴史が刻まれています。今生においてよりあなたを生きるために、古くなったカルマ、終わった課題を解き放ち未来からの光をライトボディにか輝かせませんか?

コメントを残す