ホロスコープ解読)99代首相菅義偉さん

コダマ凛です。

安倍首相が退任されました。もうとても遠い過去のように感じられるのが恐ろしいですね。

歴代最長安倍晋三総理の在籍期間を振り返る

菅義偉(すがよしひで)さんが99代総理大臣になられましたね。

1948年12月6日 wikipedia

安倍首相の在任期間中は占星術でいう活動宮過多の時期でただでなえ、活動宮過多になると経済的な貧窮になるといわれたりするんですが。まさに日本の経済は大変なことになった時期でした。経済の中にいろいろな課題が含まれるので人は経済を中心に考えてしまいますが、そこには福祉とか教育とかが含まれているのですが、恐らく入っていないという時代ではあったのかと思われます。

安倍首相の月はアメリカの太陽と重なるので、アメリカの言いなり?いや、うまくかかわっていて、あのトランプさんをうまく関係していたという風にも言われています。実際的に太陽と月が重なる同士はフィット感があったりもします。太陽を持つ側が安定するかなといえます。

さて菅義偉さんです。生年月日のみとなりますが調べてみましょう。

太陽は射手座14度、月は水瓶座真ん中あたり?水星も射手座でこちらは太陽と重なります。。金星は蠍座13度あたり。火星は山羊座8度あたり。木星も山羊座で火星と重なります。土星は乙女座6度辺りで山羊座火星、木星と連合を組みなかなかの堅実さというか合理的マインドかと思われます。組織や既得権益を守るような取り組みをするかもしれません。太陽は海王星と冥王星から良い配置ですので、創造性は苦労はあるけれど報われることでしょう。そしてこの水瓶座土星木星入りの時期に総理とはなんということか。

月と90度の金星はこの連合艦隊?についていくという流れですので、なかなかの組織運営というか、女性のイエスマンを束ねて働かせるかもしれません。射手座太陽はかるく乙女座の土星から90度ですので、必要ならばすべきことを行うので射手座的な要素の自由尊重感はもしかしてある時期に捨てたかもしれません。土星に太陽がくじかれている人は、自分と同じような公明正大な意図を持つ人を苦み走った目で見るかもしれません。

月が水瓶座と金星蠍座ですので、女性に対してあまりよい態度をとられません。冷たいかもしれません。水瓶座は公正さを求めますので、公正さを得たフランクに意見のある女性が強引に割り込んでくる、やってくることに対して嫌悪?冷酷な感じになるかもしれませんね。これは確実にあの映画にもなった記者会見での対応がここにあらわれているように思います。追いかけられたらはたきます。自分の作り上げた組織や所属への帰属意識を持つ人にはやさしいかもしれません。

菅氏がやり続けた東京新聞・望月衣塑子記者への露骨な嫌がらせは総理会見でも続くのか?〈dot.〉

組織の都合の悪いことは封鎖するのですね。

お金の問題、政治資金などの問題とかあられるのかなという・・。こちらを見て見るとやはり政治資金問題の白い領収書とか微妙ですね。

何か現実を知り、苦い体験をされたことがあるかもしれません。なので、組織や集団の強さを骨身に染みた?

水瓶座は非所有、そして蠍座は求めるという葛藤がお持ちなので、お子さんを希望される方へのサポートを表明されたとも言えます。

菅氏アピールの「不妊治療に保険適用」、見えない具体策

何年かかかるかもというのは連合艦隊からの言い分で、射手座太陽がかるくいう・・・。かるく考えてしまったか?な?

しかしこれもちゃんと考えて保険適用にしないと、治療に振りまわされることにもなりかねません。

その望まれるご夫婦の心のフォローって必要かと思いますね。以前に、何年か不妊治療をされていて、お子さんを授かる時期をお伝えしていたらちゃんとその時期に授かられたん(不妊治療)ですよ。その方がやはり授かれる時があるなら無理して頑張らないということの大事さを実感されたといってくださっておりまして。本当に授かる時は授かるし、不妊治療がうまくいく時もあるかと思います。授からない時は別の過ごし方があるのです。もしかして別の人生の過ごし方もあるかもしれません。保険適応とかしたら皆が同等のスタートから始まるという視点になってしまい、もしかして危険かもしれません。

この皆が享受するというのも水瓶座月とも言えますが。私も水瓶座月なのでこの公平さはわかるところはありますが。実際はそうでないというのもリアルですから。

この配置から性的マイノリティへの取り組みも考えられるので期待したいが、どうかな。もういっそ水瓶座的な要素で解放への道へ。

たくさんの要望を伝えて、その取り組みで新しい組織改革していただくという流れだと面目躍如なのです。あぁ。

話を戻しまして、山羊座と乙女座の連合があるので、なかなかの社会的な組織や繋がりを守るために働きます。基本的には今ある社会を継続することのほうがもしかしてお得意かもしれません。いろいろと妄想してしまいますが、それはちょっと・・・なのでやめておきます。

しかし、これから天王星が牡牛座に解体すると変化を余儀なくされていきます。肝心な国民の生活を解体だけはしないでいただきたい。

壮大な意図をひろげるけれど、現実感覚も強くてうまくいかないということも考えられますね。

何らかの集団、組織への帰依は強いと思いますが国民の生活をしっかり守っていただけることを願うのです。身内はどこだ?国民だを願うばかり。

そして国民はしっかりと見ていかなければならないと思います。これも風の時代ともいえるのです。望む現実を作ること。


ホロスコープ鑑定はホロスコープ・タロットカウンセリング

ホロスコープ&タロットリーディング)お誕生日3ヶ月前のセッション

ー御誕生日の年のハーモニクスでも解読します。

関連記事

  1. 天秤座新月:制限し、焦点付け、タフさを身に着ける

  2. 上弦の月ー普遍的理念をひろげるための展開を見極めていく。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.10.12

    高次の存在-内なる高次の存在、魂の呼び声

  2. 2020.10.07

    ハーモニクス占星術ー社会的具現化と創造欲求の調波からわか…

  3. 2020.10.06

    ヒーリングセッションはあなたのサトルボディ、精神世界の旅…

  4. 2020.10.01

    満月牡羊座10度 未来と希望を必要とする!

  5. 2020.09.26

    苦手な人間関係に必要な取り組み

  1. 2020.10.13

    ホロスコープ解読)99代首相菅義偉さん

  2. 2020.10.13

    呼吸によって生命力、大いなる宇宙の意図と繋がりましょう

  3. 2020.10.07

    人生はいつも変化と再教育の継続とも言えます。

  4. 2020.09.24

    地球の歴史と生物の歴史が横たわる人類の意識の世界

  5. 2020.09.23

    自己と共にあることを感じることで自信を得る