下弦の月)感覚を磨き、未来への投げかけ

コダマ凛

一定の力をため込みながら、外へ、周囲への気配り、必要なことを探りながらより開放されるための手法、システム、思考の変化を生み出してくれる機器による。

今週の星移動などトピックス

今週は、月は山羊座、水瓶座、魚座、牡羊座と移動します。水星は、5月4日、金星は5月9日、双子座へ。いわゆる風の時代の本格化といいたいところですが、より太陽が移動する5月後半の時期までに水星と金星が未来的な情報、施行へのチャレンジをもたらしてくれるような契機となるようです。

より開放的で自由な気風へと展開し、今ここから未来への方向性を探す流れです。コミュニケーション、通信機器などの変更(これは私です。同じメーカーのものの中古を購入したのですが、キーボードが気持ちいい。自分がこんな感じのキーボードが好きなのかと納得。)に

5月4日明け方に下弦の月。

水瓶座14度「トンネルに入る列車」

牡牛座の太陽の肉体に宿られた安心や保護への意欲を手に入れる、未来への取り組みによって手に入れるというような下弦の月です。牡牛座と水瓶座は過去(今)と未来です。今になっているこの地点は、ある時点では未来でした。未来のある地点で夢見、そして着実に繰り返したから手に入ったことは経験上あられると思います。学習とか習い事、生活のレベルなど。筋トレなどもこの作用によって筋力がついてくる。

収入能力もあるときに増加したのなら、それを維持すること、継続させるのもある程度静かに行われる日常の繰り返しによって当たり前になります。

牡牛座は才能のサインでもあります。所有を感じたい、持っている。お金にも関するサインなので水瓶座に入るとなんだかしぼんでしまうんですね。

私自身、牡牛座太陽と水瓶座月なんので、幼いころから「誰にも奪われないものを持ちたい」と思って生きていました。

奪う、奪われないということの事実も知らずによく言ったものでありますね。

その才能や所有を変化させようとするのが水瓶座です。これでは普遍的な場所や時に対応しないのではということです。ありきたりなものを嫌うので、特別なものを求めることも多くある水瓶座ですが、新奇なアイデアによって、すでにあるものに手を加えるというような流れが行われるのではないかと思われます。

今まであるものを掘り起こす。見直すのもよいですね。

水星や金星が先に牡牛座を移動していき、太陽が追うように移動しています。太陽の自己発掘調査を活性化させる星の動きをしています。こんな時は感じやすく、感覚が研ぎ澄まされやすいのです。

あまり動けない時には瞑想やヒーリング、透視などの練習は活性化しやすいです。深まりやすいと申しますか。

個人的にはアニマルメディスンと経絡的な流れを確認する時間をとっております。

未来のための今ここでない時空、普遍的な時空を感じる力、五感を活性化しセンサーへの取り組みをお勧めします。

水晶透視講座

アカシックライフヒーリング

Follow me!

サイキックアカシックリーディング

サイキックカウンセリングはアカシックレコードを読み解き、多彩なチャンネルを駆使してリーディングします。
アストロシャーマン・コダマ凛のサイキックアカシックチャネリングセッション。未来から未来を変える情報を読み解き、今ここ、過去の癒し、先祖・カルマ・関わる人達、宇宙の調和をとりも土します。

コメントを残す